TOKYO DESIGNERS WEEK 2011
今週は「TOKYO DESIGNERS WEEK」、あと昨日の「VOGUE FASHIONS NIGHT OUT」と青山、原宿界隈、あとは新宿伊勢はお祭りでした!自分も4、5日と本当に満喫した時間を過ごす事が出来ました!EYE OF GYREで開催されているvisvimのEXHIBITIONの記念イベントの中村ヒロキを招いたトークショーも立ち見の大盛況でした。後日また感想を報告します。

特にに昨日の原宿、青山は人、人、人で凄かったです!デザイナーやモデル、著名人と多数遭遇する事が出来ました!本当に各ブランドショップも昨日はお祭りでした!昨日は普段より着飾った女性が本当に多かったです!

そんなお祭りの後で、今日はぐったりしてます....今もまったり昨日も表参道ヒルズでの「FASHIONS NIGHT OUT」のオープニングで目立っていた富永愛のJ-WAVEを聞きながらブログ書いてます。オープニングで世界中のVOGUE編集長が登場した時は圧巻でした!やはりあのアナ・ウィンターはオーラがありました!

後日またこの模様はレポートします!

今回は毎年この時期に開催されている「TOKYO DESIGNERS WEEK」を紹介します!
毎年本当に楽しみにしているイベントで、今年はフォーラムにも参加しすごく自分にとって
勉強になったイベントになりました。、

f0010106_9331516.jpg
f0010106_9393196.jpg
f0010106_940743.jpg

今年は震災による被災地の復興支援というテーマもあり、東北地方の伝統工芸を
多数紹介していて、このブース全体の演出がすごくよかったです。格子状にする事によりプロダクト
のよさと自然さがすごく出ていました。隈研吾の「自然な建築」という著書を思い出しました。
f0010106_940166.jpg

フレームにグリーンを飾るという発想、面白いです。きちんと専用プランターも装備されているので管理面も問題なく、我が家にもと検討しています。
f0010106_9402989.jpg

今回注目だったのが中東のドバイの家具の展示で、このハンガーラックもそうですが、中々興味深いプロダクトが多かったです。
f0010106_9405027.jpg
f0010106_9412049.jpg
f0010106_9413535.jpg

「ありがとうプロジェクト」被災地で行われたワークショップの作品展示エリア
f0010106_9415135.jpg

個人的に気になった椅子
f0010106_942691.jpg

スルメイカを使ったライティング インパクトありました!
f0010106_9422139.jpg

実際に演奏しています。
f0010106_9423158.jpg

メイン会場の外では恒例になった各大学の展示ブース
f0010106_9423859.jpg

会場中央のドーム内で開催された「CREATIVE TOKYO FURUM」森美術館館長の南條さんを司会に
パネラーにデザイナーの原研哉さんをはじめ、それぞれ衣食住の分野で活躍する国内外の専門家を招いてのディスカッション方式で、テーマは「東京が世界のクリエイティブに対してのハブになるにはどういった取り組みや役割を果たすべきか」2時間の内容の濃いイベントでした。
[PR]
by HFUNDERCOVERISM | 2011-11-06 10:53 | INTERIOR
<< JUHYA WATANABE ... visvim 「Study a... >>