JUNYA WATANABE COMME des GARCONS MAN
今季の「JUNYA MAN」の象徴的なアイテムと言えば、やはり「オーバーオール」だと思います。
ただどうしてもアイテム的に野暮ったくなりがちですが、このウールギャバの素材を使ったものは
下の画像のようにドレスシャツと合わせたり、足元もドレスシューズにする事で、落ち着いた感じに。

あとはシルエットがテーパードになっているので、スマートに見えて、そこは「ジュンヤマン」らしく
流石といったところです。縫製もウールギャバを使いながらも、トリプルステッチを始め、きちんと
ワーク仕様になっています。何気にこれってギャルソンのアイテムでは普通ですが、こういう事が出来る
工場ってほとんど無く、そこがギャルソンの凄い所だし、「MADE IN JAPAN」にこだわる理由だと
思います。

f0010106_18593833.jpg

色は画像だと黒に見えますが、ダークネイビーです。
f0010106_1901389.jpg
f0010106_1903771.jpg

f0010106_1934522.jpg

このコレクション画像と同じタイプです。
[PR]
by HFUNDERCOVERISM | 2012-04-18 19:00 | COMME des GARCONS
<< HOTEL ANTEROOM ... 「TRADING MUSEUM... >>